So-net無料ブログ作成
セント・キッツ:St.Kitts & Nevis ブログトップ

アンデルセンも踊るのか? [セント・キッツ:St.Kitts & Nevis]

 アップしている切手が多くなったので、国名別カテゴリーをアルファベット順(日本・琉球はトップだけど)にしてみました。それにしても世界にはいっぱい国があるんだなぁと妙に感心。

 今日はセントキッツ・ネービスという国が発行した「アンデルセン生誕200周年」小型シートです。

 セントキッツ・ネービスは西インド諸島のちっちゃな島。イギリス連邦加盟国ということで、切手もどこかイギリステイスト。ここは観光立国なので、切手も海外に売って儲けるという思想で作られてるみたい。なぜか浮世絵切手もいっぱい発行してるのですよね。あとはイギリス皇室切手とか、マリリン・モンロー切手、宇宙切手、植物切手、アメリカ向けのケネディ切手とか。売れ線を並べる節操のないところがいいね。

Saint Kitts and Nevis---H.C. Andersen s/s
andersen0001.JPG

アンデルセンが作っていた切り絵の男が、なんとなくモダンダンスを踊ってるように見えるので、うちのお仲間に入れちゃいました。
切手部分だけアップにすると、こうなります。裸の王様だね。

andersen0001_2.JPG

セント・キッツ:St.Kitts & Nevis ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。