So-net無料ブログ作成
ブラジル:Brazil ブログトップ

次のワールド・カップ開催地・ブラジルのカーニバル切手 [ブラジル:Brazil]

いよいよサッカー・ワールド・カップも大詰めです。
次回4年後はサッカー王国ブラジルでの開催、楽しみですね。
って、まず日本が出場できるかどうかが心配ですが。

今日はブラジルのど派手カーニバル切手です。
この節操のないデザインがいかにも個性的だなぁと思います。

1969年12月29日 Brazil発行 "Carnival"
scott: 1150〜1152
仮装や振り付けで競い合う華やかなリオのカーニバルの光景

brazil19690001_3.JPG

brazil19690001_2.JPG

brazil19690001.JPG
ハートの口がかわいいかも。

ワールド・カップといえば、やっぱりブラジルの切手 [ブラジル:Brazil]

いよいよ南アフリカ開催のワールド・カップがスタート。
盛り上がってきましたね〜。

ということで、この地味ブログでもワールド・カップ記念で
あのお国の切手を出してみます。
もちろんブラジル。登場は6/15の対北朝鮮ですね。
思い返せば4年前のドイツでは辛かったなぁ。
日本代表はブラジルに(思い出したくもないが、たぶん)4点ほど入れられたような気が......。

閑話休題。
ブラジル切手は独特の色遣いと質感、
そしてパワフルな絵柄が面白いです。

ブラジル 1970年2月5日発行「カーニバル」1/2
brazil19700001.JPG
タンバリンをたたいて踊る男性と「リオに住む人々のカーニバル」の文字

↓こっちは踊ってませんが、ペアの切手です。
brazil19700001_2.JPG

ブラジルのサンバでGo! [ブラジル:Brazil]

 年に一度、切手おたくたちが集って、大騒ぎをするイベントJAPEXが無事に終わりました。今年で2度目の参加になって、私もいよいよオタク度が濃厚になったなぁと恐ろしく感じています。そして今回も1年分の仕込みに忙しく、せっかくの展示はほとんど見れずじまいというありさまで、我が物欲を呪うしかありません。

 そして買い占めた切手たちは整理をしなければならないのだけど、これまた1年がかりかも。振り返ってみれば、昨年のJAPEXで仕込んだブラジル切手、まだアップしておりませんでした。ひとり反省しきり。さっそく自分の行動に落とし前をつけなければ。

 ということで今日はブラジル発行の切手いきます。

2005年 ブラジル発行「ロダのサンバ踊り」
scott:4872

brazil0001.JPG

ブラジル&キューバの最強タッグか!? [ブラジル:Brazil]

 ブラジル切手三連発の最後を飾るのは(JAPEXではここまでしか入手できなかったので...)、ブラジルとキューバの共同発行の切手です。

 キューバは「ソン」、ブラジルはもちろん「サンバ」ね。
 2005年ブラジル発行

 この「ソン」というのは、スペイン語で「音」を意味しているそうです。どんな音楽かというと、日本風で言うと、いわゆる「ルンバ」。「ソン」を海外で紹介するとき、英語のソングと混同しないよう、ルンバとつけたというのが通説らしいです。

 切手の絵柄から言っても、これは社交ダンスのラテン種目を踊っている最中という感じ。となると、あとは「チャチャチャ」と「 パソ・ドブレ」と「ジャイブ」も切手にしないと、社交ダンスラテン種目をフルカバーできませんねぇ。


ブラジル切手踊りまくれ。 [ブラジル:Brazil]

 JAPEXのお買い物をさらにご披露。ブラジルという国の切手は、別にマンガものが多いというわけでもないのに、なぜかダンス系をやらせると、ご機嫌なイラスト切手になってしまうみたい。

 今日の一枚は2006年発行。「フォークダンス」というテーマです。


JAPEX'07でブラジル切手、集めたよ [ブラジル:Brazil]

 オタクの巣窟JAPEXへ行って、たんまりと切手を仕入れてきた。買うときは夢中で楽しいんだけど(白髪の男性陣に取り囲まれての独特の雰囲気だが)、持ちかえって整理するのが大変なんだなぁ。

 今回はブラジル部門を増強できたのが楽しかった。なにしろお元気な雰囲気の切手ばかりで、人生の悩みもプワッと消えちゃいそう。

2007年ブラジル発行「カーニバルの衣装」2/2


「カリンバ」。アメリカ先住民の伝統を継承した音楽だそうです。ランバダのご先祖とか。
絵柄は踊る男女と、パラー州にあるヴェロペーゾ市場。


「フレーヴォ」。ベルナンブーコ州のカーニバルでは、フレーヴォのリズムに合わせて
小さな傘を持った男女が独特の踊りをおどるとか。背景はベルナンブーコ州のイサベル劇場。

 去年、ワールドカップ見物でドイツに行ったとき、たくさんのブラジル人観光客を見たけど、みんなこんな感じでそろいも揃って陽気だった。サッカー&お祭りを国技とする人々だからなぁ(遊びに来てるんだから陽気なのがあたりまえじゃん__といえばその通りだが、体から発生する明るさが日本人とは違うのだ)。


ブラジル:Brazil ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。