So-net無料ブログ作成

バランシン「ミューズを導くアポロ」の切手 [アルゼンチン:Argentina]

あけましておめでとうございます。
今年のダンス切手、元気にいっちゃいます。

新年早々なので、美しいものが見たいですね。
ということで、ジョージ・バランシンの名作
「ミューズを導くアポロ」を出してみます。

IMG_0028.jpg

2001年アルゼンチン発行
アルゼンチンらしく鮮やかな色合いの写真ものの切手です。
「ミューズを導くアポロ」は
バランシンと作曲家のイーゴリ・ストラヴィンスキーとの最初のコラボ。
そしてバランシンの振り付け家としての才能が大いに認められた作品です。

1928年6月12日に、パリのサラ・ベルナール劇場で初演。
美術・衣装はアンドレ・ボーシャン。
1929年にはシャネルが新しい衣装をデザインしています。

出演はフェリア・ドゥプロフスニカ、アリス・ニキーチナ、
リュボフィ・チェルヌイショワ、セルジュ・リファール

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

いとうあきこ

はじめまして!
私、神戸のラジオ局・ラジオ関西で
番組制作しております 伊藤亜希子と申します。

番組内で、いろいろなコレクターさんを御紹介するコーナーがあります。
普通の切手ではなく、世界の舞踊切手を集めているというところで
とても興味深く、一度お話しを聴きたいと思い、ご連絡いたしました。
番組でも電話などで出演して、お話しを聞いていきたいと思います。

ご検討ください。
よろしくお願いします。
担当番組は、「谷五郎のこころにきくラジオ!」です。http://jocr.jp/blog/kokoro.php

何卒、よろしくお願いします。

伊藤 亜希子
akkoitou0715@gmail.com
080-3744-3097

by いとうあきこ (2013-09-01 19:48) 

mamagirl

ありがとうございます。
メール差し上げました。
by mamagirl (2013-12-02 12:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。