So-net無料ブログ作成

市川団十郎で威勢良く新年を! [日本:Japan]

あけましておめでとうございます。
新年あけて一週間経ち、そろそろエンジン始動です。
じゃんじゃん貯まっているダンス切手を少しでもたくさんアップすべく
今年もがんばりまーす。

では一発目です。
なんとなくお正月気分もありつつ、でもこの4月で
東京の歌舞伎座は閉館になります。
現地は最後の正月飾りににぎわっているようですが、
切手ブログでも一枚。

2003年6月12日発行 江戸開府400年シリーズ第2集(町人と美)より
市川団十郎の竹抜五郎

japan0001.JPG

どことなく虎の衣を纏っているような色合いです。
作者は江戸時代の浮世絵師、鳥居清倍。
原画は国立博物館に所蔵されています。
http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=66372

文化財オンラインのサイトには以下のように解説が。
「鳥居派役者絵の特色である,瓢箪足(ひょうたんあし)・蚯蚓描(みみずがき)によって描き出された市川団十郎の荒事。元禄10年(1697)の絵入狂言本『兵根元曽我』に酷似する場面が見出されるが,本図の制作時期,および団十郎が何代目であるかについては定説化していない。」

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

健坊

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
色合い絵柄とも威勢が良く、新年らしい切手ですね!!
by 健坊 (2010-01-09 17:31) 

mamagirl

今年もよろしくお願いしまーす。
やはり浮世絵もの切手は安心できますよね。
by mamagirl (2010-01-10 18:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。